町家手拭 鳥居と舞妓さん

店舗案内

各ブランド、店舗の営業時間、地図のご案内

てぬぐいアート展

永楽屋当主の個展『京都【永楽屋400年】14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展』レポート

創業400年の京の老舗ブランド「永樂屋 EIRAKUYA」

創業以前、織田信長公の御用商人として活躍し『永樂屋』の屋号と細辻の姓を拝領。その後、江戸時代初期の元和元年(1615年)に綿布商として創業。

現在では手ぬぐいや風呂敷などを始めとした日本最古の綿布商として京都にて十四代、400年に渡って商いを続けております。

また、明治の終わりから昭和初期にかけて作られた手拭を復刻販売、またその手拭をアレンジした小物販売する永楽屋ブランドを展開しております。